スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はワープしたみたいだ。

友達がキャラクターの中華まん持って(私が頼んだんだけど)お見舞いに来てくれました。

中華まんも嬉しいけど友達が来てくれるのが何より楽しい♪

1日が文字通りあっという間でワープしたみたいでしたよ(笑)
スポンサーサイト

移植をしなかった理由について。

表題は11月7日にゅぅさんから頂いたご質問なのですが、回答がすごく記事としても良い質問でしたので本文にあげさせて頂きました。

【移植をしなかった理由について】

移植を選ばなかったのは即物的ですが、第一にお金の問題でした。

「他人から命をもらう」と言う行為から考えればけして高くはありませんが、我が家には数百万は大金で父は「家を売ってでも」と言ってくれましたが、働けず環境の変化についていけない「知的障害を伴う重度自閉症」の兄と、同居ではないけど足の悪い近所の祖母の介護もいる我が家で自分のためにそこまでやってほしくなかったんです。兄の精神にも負担がかかりすぎて良くいし、下手をすると共倒れになりかねませんので。
厳密には祖母は自身にちゃんと年金と貯金があるのでお金の問題ではありませんが(でもやはり祖母も余裕があるわけではないので頼る訳には参りませんし)

生体肝移植についてはドナーの条件の問題でなれる人が身内にいませんでした。
でも私のために切って欲しくなかったんで(ドナーもかなり危険が伴う)結果的にホッとしました。

あとは「他の方の命をもらう程の価値が自分にあるのか?」に対して解答が出なかったこと。

国に働きかけて法律を作ったり改正させるとか、そんな大袈裟な事でなくとも、例えば長生きして両親、祖母のあとに兄の面倒を見てあげられるとかそういったことが出来るか、とかですが移植外科のある病院(今通ってる病院とは別)で説明受けたら「移植に関して移植手術後1日でも生きられる保証は無い」と言われたので…。

万が一の時には1日未満でドナーの方の献身やそのご遺族の思い、数百万の大金を棒にする勇気は私にはありませんでした。

最後に、移植外科があり移植手術をすることになるであろう、病院の対応が横柄で最悪(上記の「保証は無い」の言い方もっと酷かったんです)だったので信用出来なかったのも「移植はしない」決心を固めてくれました(笑)

この病院の態度については数年前に訪ねた時の体験談を当ブログで記事に書いてるんですが、詳しい日にちを忘れてしまいまして(汗)
申し訳ございません。

以上が回答になります。

ご質問くださったゅぅさん、読んでくださった皆様ありがとうございます。

移植は受けませんでしたが1日でも長く生きられるよう、まだまだブログも自分も頑張りますので生暖かく見守って頂けたら幸いです♪

明日外出してきます♪

ショッキングな記事の後に何ですが、明日地元繁華街に買い物と自宅へ一泊してきます。

タブレット買ってネットしようっと(笑)←ちゃんと看護師さんに確認済みです。

あと毛糸を買うかな♪

衝撃過ぎる事実

両親…こっそり呼び出された時に余命宣告を…『もう本当に危ない、明日死んでも不思議じゃないレベル』で宣言されてたらしい(汗)

ちなみに移植は(出来てもやんないけど)体力的にもう無理だそうで。

両親は延命措置はしないと言うことでサインしてくれたそうです。

ただサインした割に父親が内容をキチンと理解してるかは疑問符がつくそうですが(汗)

私の希望通りなので感謝してますが、親不孝しちゃいました…。

私自身は薄々わかってたので「やっぱり」って感じです。
輸血しか手段無い、発熱状態、慢性疼痛がデフォでわからんはずが無いですから。

でも1日でも長く頑張って生きますよ!

ありがたいっす。

夕方過ぎに友達がお見舞いに来てくれました。

趣味やその他色々話せるのは楽しいです♪

家族にはかえって言いにくいグチまでつい出たり(笑)

お見舞い品に病災避けのお札まで!
さっそく願を掛けねば。
プロフィール

april004

Author:april004
現在は原発性硬化性胆管炎と就活とうつ気味な自分と戦う32歳、心は永遠の16歳乙女です。

写真は真知子巻きしている所を激写されました(笑)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Twitter on FC2
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。