スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり駄目か…。

先日消化器科の医者に言われた事についてもあるので、処方された向精神薬を29日にキッチリ飲んだ訳ですが。

…29日の朝飲んだ分が、今朝ようやく抜けた(汗)

29日の診察後に飲んでからすぐに寝てしまい、29日と30日は殆ど寝ちゃってました。
勿論、その後は向精神薬飲んでないです。

それでいて2日間トータルで起きてたのが5時間弱くらい。
しかも起きててもボーっとして頭が回らず何も出来なかったよ…orz

現在、余計落ち込んでます(泣)
スポンサーサイト

良かったの…かな?

昨日、消化器科の診察を受けて来ました。
肝機能の数値は相変わらずでしたがアルブミンの値などは問題無く、良くも悪くもなって無いという感じす。

肝臓は特にどうこうなっていないので最近の腹痛などの体調不良は、精神的によるものだろうとの事でした。
精神科医との状況を話したところ、
「向精神薬は量も人によって様々で、手探りで試しながらその人に合う量を見つけるしかないんですよ。薬の効き具合や今の体調を精神科医にしっかり伝えてよく話し合って」と言われました。

こちらが良く話し合いたくても精神科医の方が聞く耳持ってくれないんですが…
まぁ、消化器科としてはそれしか言いようがないわな。


痒みがひどくなってきたので、
『アレジオン錠20mg』就寝前1錠
『強力カレスタミンコーチゾンコーワ軟膏』1日1~2回痒みのある部分に塗る

上記2種類を新たに出してもらいました。


【今回の肝機能数値】

LDH  …168(157)
GOT  …151(103)
GPT  …169(147)
T-Bil  …1.1(1.0)
D-Bil  …0.7(0.5)
γ-GTP  …421(525)
ALP  …1078(871)

※( )は前回数値

一人で原チャリとばして行った方が良かったかもとか思ったり

具合悪くてなかなか行けなかった血液検査をしに行ってきました。
今日行って結果を出しといてもらわないと明日の診察の意味が無いので…。

ただ、相変わらず具合が悪かったので親父が車出してくれたんですが、その親父の顔(と言うか目の周り)が腫れていたので、自分の採血の後で急遽皮膚科に行く事になってしまいました。

皮膚科はもともと掛っている科なので診察は問題無かったのですが、予約で来た訳では無かったので午前中の一番最後になってしまいました(汗)

自分は30分くらいで終わったのですが、親父が終わるまで待つ羽目になり午前中が潰れた…orz

本当はその足でハローワークに訓練校の申し込み(受からなそうだけど、試験と言う当面の目標が欲しかったので)をするはずだったんですが、待っている間にちょっと具合が悪化したのと午前中の受付時間に間に合いそうになかったんで、明日の診察前か明後日に行く事にしました。

ちなみに父親の顔の腫れはアレルギーの可能性が高いという診断結果でした。
もっとも、それを確定するには詳しいアレルギー検査をしなければ分からないので、取りあえず塗り薬を塗ってそれで落ち着かないようなら改めて検査をすることで本日は終了。

なんか妙な感じ

昨日の明け方に貧血を起こしてから眩暈と吐き気のような気持ち悪さが抜けない(汗)
腹痛もずっと続いてて食べないと腹痛が酷くなって、食べると吐き気がするしで嫌な感じです…orz

もうやだ、このわんこ(泣)

犬が居間に出ているのに気がつかず、兄貴が夕食の配膳をしちゃって…。
ポテサラ食われた!!
…一瞬の出来事だったそうな…。

犬よ!そのポテサラ…タマネギが入ってたんだぞ!!!
(溶血してしまうため、犬に食べさせてはいけない物の筆頭)

ネットで調べた限り、体重1kg辺り15~20gを食べると危険らしいのですが(ウチのようなMダックスだと1/4個位)今日のポテサラにはそんなにタマネギは入っていないみたいだったので、取りあえず様子を見る事にしました。

1日以上経ってから具合悪くなるケースもあるらしいので、今日の状態で明日病院に行くかどうか決めようと思います。

病院へ行くタイミングについてはネットの意見もバラバラで、
「どこでも良いからやっている所に速攻で連れて行くべき」から
「量が多くないなら様子見でいいのでは?」迄色々ありました。

勿論、「大量に食べたら速攻で病院へ!」は共通事項でしたが。

本によると、「一度に大量食い」の他にも「少量を長期に渡って」もいけないみたい。
しかもタマネギ(他ネギ含む)本体が無くても、ネギの入ってた料理のだし汁やシチューとか、ネギ成分が染み出している物も食べさせちゃいけないんですね。

昔の犬なんて、どこの家でも人間の残り物を食べさせるのが当たり前で「あまりご飯にすき焼きの残りかけ」とか平気でやってたもんだけど、結構長生きしてたなぁ。
そもそも「人間の食べ物を犬や猫にあげちゃいけない」って概念が無かったんだ。

昔のコボちゃんでもポチに餌として残飯あげるシーンがあった気がする。


もちろん時代とともに常識は変わるものだし、健康上食べさせちゃいけない理由が実証されている以上、現在の犬に無理やり残飯をあげるのは駄目だと思います。
あくまでそんな時代も有ったと言う事で(笑)

他にあげちゃいけない物に「鶏肉」があるけど、アレは骨付きのがいけないだけなんだよね。
鳥の骨は裂け易くて喉や内臓に刺さっちゃう可能性があるからって。
逆にささみの茹で上げなんかはヘルシーかつ、消化に良いのでおやつとして獣医さんにオススメされました。

高タンパク、低脂肪なささみをメインのおやつにした所、真吾は見事にマッチョなMダックスになりましたよ!
…正直、マッチョな小型犬は可愛くねぇ……orz
愛しているけど(笑)
プロフィール

april004

Author:april004
現在は原発性硬化性胆管炎と就活とうつ気味な自分と戦う32歳、心は永遠の16歳乙女です。

写真は真知子巻きしている所を激写されました(笑)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2010年01月 | 02月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


Twitter on FC2
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。