スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期健診です。

毎月恒例(?)の健康診断でした。

今回は伝えた症状は以下です。
・先週の土曜から日曜にかけて総胆管結石の時と同じ症状(腹上部の痛み、圧迫感)があった。
・ロキソニンで痛みは治まったけどその後37.5~38.8℃の素敵な高熱発生。
・退院してから食べた後右わき腹に微妙な痛みあり。

内容からしてまた入院になるんじゃないかとヒヤヒヤしてたのですが、今回入院は免れました(-д-;)
ただ、ドレナージ辺りが気になるから来週にレントゲンと外来診察だそうです。
大丈夫だと良いなぁ。

入院中にポロっと言われた痒み止めの薬についても来週詳しく説明してくれるそうです。
治験がどこまでブログに書いて良いのかも聞かないとですね。
…まさか治験やる事自体が秘密、では無いと思うんですが(汗)
確か以前にどこかのブログかホームページで治験の感想書いてる人いたし…。

どうでも良いけど今の病院が10月末から電子カルテ導入したらしく、これまでと受付手順や番号での診察室の案内表記などが変わっていてちょっと戸惑いました。
これまでも採血結果とかは電子データで保存していたっぽいけど、どうもシステム全部が丸ごと変わったようで先生や看護師、事務の人も操作に慣れて無い感が良く分かりました(笑)

システム変更の不慣れ+祝日の翌日のコンボが重なって予定より2時間半待たされたよ…orz
座って待ってるハズなのに妙に疲れた。

原チャリも昼間は良いけど日が沈むとムチャクチャ寒い時期ですね。
もっとも行きも日が出ていたとはいえ手足が冷えて採血が全然取れないという事態に!( ̄□ ̄;)!!
蒸しタオルで10分程温めてようやく取れました(笑)
冷え性…なのかもですが、本人は不思議と手足の冷えはそんなに感じないんですよね。
本人は平然としてるのに他の人が触って「あんた冷たいよ!」ってツッコミを入れられて初めて冷えてると分かると言う変な冷え性です。

今回の肝機能数値(血液採取日11月24日)

GOT   …58(92)
GPT   …73(85)
T-Bil  …1.1(1.1)
D-Bil   …0.8(0.8)
γ-GTP  …228(209)
ALP   …960(996)
Che …188(185)
Alb …3.3(3.0)
CA-19-9 …10.8
※( )は前回数値


>ひよこさん

予定ではもう入院されている頃ですよね。
入院前に返信できずに申し訳ないですm(_ _;)m
こちらへの返信等は全然お気になさらないで大丈夫ですので、ゆっくり静養してくださいませ。
そして検査結果が良い方向に出ますようお祈り申し上げます。

>今まで全然何ともなかったのに、予兆もなく突然 具合悪くなってくる事って多々あります。

はい!まさに先週の胸痛&発熱がそれでした!
退院してからは食べた後にちょっと「腹痛い…?」的な事はあっても割とそこそこの体調だったのにいきなり来たのでビックリです(´A`;)

ひよこさんは果たして麻酔コールは上手く行ったのでしょうか??
行ってると願っています。
苦しみは少しでも小さい方が良いですよね。
私も次やる時また麻酔コールしよう♪

>前回は2回とも麻酔がかけられてから先生登場だったので

自分の行ってる病院は取り敢えずERCPやる内視鏡室に入ると、こちらが喋れる内に先生がいつも「大丈夫?」みたいな事を聞きに来るのでうっかりそのつもりで言ってました(汗)
これが病院の方式なのか先生が自主的に聞いてくれているのかは謎ですが…。
どちらにせよ病院や先生でこの辺はだいぶ変わりそうな感じですね。

北海道の冬の厳しさははやはり関東の人間には想像がつかないのですが、こちらも空っ風が結構キツくなって来ました。
ひよこさんも入院で不便な思いもされているかと存じますが(そしてその不便さは良く分かります/笑)どうぞ御自愛くださいませ。
スポンサーサイト

体力落ちてるなぁ…orz

昨日(11月13日)池袋に友達とカラオケとショッピングしに出かけて来ました。
メインはほぼカラオケ…と言うよりカラオケでしゃべってたと言う方が正しいかも(笑)
日中のフリータイムでほぼ開店時間から夜の7時までしゃべったり歌ったりしてました。

あと友達が来年のお祭りに向けてお囃子の笛の練習をしたいと言うので(彼女曰く、楽器の練習にカラオケを使うケースは結構多いそうです。確かに防音だし昼間なら安いから良いかも)観客させてもらいました。
私は氏子でもなく、そもそも町内に神社が無いので神輿もお囃子やるような所でもないので(せいぜいお盆時期に町内会で2、3件の夜店を出す盆踊りくらい)あまりお祭りのお囃子の楽器を見たり、近くで聞いたりの経験が無かったのですが迫力ですね!!

遠く何処かでやってるのを聞いた事はもちろんあるけど、風に乗って流されてくるそれとではちょっと違う。
御神輿の掛け声にも合わせて吹くのもあるらしく、それも聞かせてもらったのですがスッゲエテンポが速い!
しかもお囃子は楽譜が無いそうで…習ったものは全部暗記せねばならないらしい…エレクトーンがまともに引けるようにならなかった私には無理orz
しかも彼女は即興で「残酷な天使のテーゼ」の一部をやってくれました。
なんかカッコイイ!(゚∀゚)
基本的に普通の譜面の音階とは違うけど笛の音を出す中でその音程を見つければ歌謡曲とかも演奏できるんだそうです。
耳が悪くてチューニングが出来ず、ギターを諦めた自分には(以下略)

夕食は美味しいケーキと軽食が食べ放題の店で取り、とっても充実した日だったのですが、帰り間際具合が悪くなって倒れてJR池袋の救護室で1時間程寝かせてもらう羽目に(´A`;)

体調管理がキチンと出来無かった自分のせいなのに、友達は心配してかなり長い事付き添ってくれてましたが、彼女は翌日に仕事で申し訳なかったので先に帰ってもらいました(それでも良くなってきてるのを確認してから)。
良い友達を持った事がありがたいと同時に自分のダメさをちょっと実感。
もっとしっかりしなきゃですね・゚・(つД`)・゚・。

あ、倒れてから救護室で寝てたのはは親にもちゃんと伝えてあります。
心配かけたのはすごく申し訳ないけど…親父はなぜかキレて早々にふて寝したらしい(私が帰った時には熟睡してた)。
キレたのは分からんでもないけどふて寝したのは良く分からん(´・ω・`;)
別に「迎えに来てとか」なんて言ってないし(「終電までには必ず帰れる」事と「落ち着いたら帰る」とは伝えたが)。


>ひよこさん

なんだか5月と7月に自分が緊急入院させられた時の体調とちょっと似ていて心配です。
あと、なぜかひよこさんの入院のお話を聞いていて、私は入院は肝機能数値も悪かったと言うのがあるんですが、よこさんは数値が落ち着いてらしたので、ホントに数値は診断基準の一つにすぎないんだなと(もちろん重要な基準ではありますが)ちょっとズレた納得もしてしまいました。

>検査前後の絶食はあっても、すぐに食事は解禁になりましたよ!
>血管も苦労したことはないですね(^.^) 青筋出てますもん。

なんて羨ましすぎる状況!(笑)
いや、食事に関してはひよこさんは結局痛みが出てらして食べれていなので羨ましいとかのレベルの話ではないのは分かっているのですが(汗)
血管はホントに羨ましいです。
血管は見えてるんですが見えてる血管は細い上に捻じれてて入れられず、血が取れそうな血管は奥の方と言う素晴らしくひねくれた腕です(^◇^;)

>ERCPは2回目の時に何度が目を覚ましてツラかったので、

これはERCPをする前に主治医の先生、もしくは処置する先生に言うと対応してくれるかもですぜ!
私も前回の時に麻酔切れて散々な目にあったのでその事を先生に言ったら「じゃあ、今回は麻酔の量をちょっと増やすね」と言ってくれて実際ERCPが終わって病室に運ばれても気がつかず眠りこけてました(笑)
あまり先に言うと忘れられる可能性があるので内視鏡室に運ばれてから麻酔を入れるちょっと前位に言うと更に良いかもです(´∀`)b

ウルソについての補足、ありがとうございます。
ジェネリックだから、と言うより単純に薬として自分に合うか合わないか、って考えた方が良いのかも。
そう言えば逆に本家がダメでジェネリックの方が合う…ってケースもあるんですかね?
ちょっと気になる…。

そろそろ更新でしたので

PCのセキュリティソフトの更新期限が近づいて来てたのでコンビニ決済で更新しました。
使っているソフトはGdata。
ややマイナーですが、お値段そこそこで割とウィルス検知の性能の評判が(購入当時は)良かったのとその時半年更新期限延長のキャンペーンをやっていたのでこれにしました。
その事を以前友人に話したら、
「セキュリティソフトって意外と(選択理由とかで)その人の人間性出るよね(笑)」と言われました。
確かにそうかも。
ちなみに、その友人はオーソドックスだからとウィルスバスター、もう一人の友人は無料だからとAVG使ってました。
全然関係ないけど私は(PCではなく私自身)が何故かマカフィーと相性悪いです。
どのPC使っても必ず動作不良おこすんだ…orz
※別にソフトが悪いと言う訳ではないです。

ウルソのジェネリックってダメなんですか?!
知らなかった…。
都の助成対象になるまでは薬代に困ってたので(笑)普通にジェネリック使ってました。
ウルデナシンだったかな?
今はウルソなんですが、特に数値や具合に大きな差は無かった気がします。
相性とかもあるんですかね。


>みずのりさん

名前欄は時々上手く反映されない事があるような気がします。なのでどうかお気になさらず!
サーバはあまり知識が無いので分からないんですがfc2の仕様なんですかね?

FF7はやりましたのでバッチリですよ!
海チョコボ作ってナイツオブラウンドも取りました(笑)
ただ、本家のみでインターナショナル以降は全然分からないですが。
FFでやったのは6・7・9です。
どちらかと言うとDQユーザーだったもので。こちらは8までのシリーズは全部やりました!(派生作品除く)
DQ3の発売日が先日のiPhon騒動より凄かったのも覚えてます(´∀`)b


>kikiさん

ムヒは良いですよね。
確か「比類無い」と言う意味の「無比」が元ネタでしたっけ?(違ってたらすみません)

仰られる通り最近は微熱があるのがデフォルトになりつつあり、「これもう37度が平熱じゃね?」な感じです(笑)
kikiさんの方の痛みが取れたのは何よりです!

でもステロイドの副作用は怖いですよね。
自分も処方された時に骨粗鬆症で膝が砕けた例を聞いた時は((((゚Д゚;)))ガクガクブルブル でした。
ただそこまで行く例はホントに限られているそうなので、長期でも具合によってはちょっと間を開けて飲むと言った感じのkikiさんのようなケースでは大丈夫、と薬剤師さんが言ってました。
ステロイドは確かに怖い面もありますが、自分のように全く効果が無いと言うのもまた怖いです。
自分、他の数値に比べてALPが妙に高いから余計…orz


>ひよこさん

白血球の増加も炎症反応も下がってきたとの事でホッとしました。
…が、やはり入院されるのですね。
見てみる&安心するためと言う事は悪化の処置と言うよりは検査入院といった感じでしょうか?
それなら良いのですが、ひよこさん最近高熱を発したりと具合があまり良くなさそうでしたので心配しておりました。
今回の入院で良い対処方法が見つかる事をお祈りしています!

PSCでの入院は処置にしろ検査にしろ絶食&抗生剤点滴がやっぱり殆どなんでしょうかね?
点滴は自分、血管細くて奥にあるため医者&看護師泣かせで本人も痛いのですが、それはまだ良いとして絶食がツライです…。
特に同室の方に制限が無いとウチの病院そこそこの物が出るので良い匂いが…ツラ過ぎるっす・゚・(つД`)・゚・。
入院時期のブログを見返してみると見事に食べ物の事ばかりでした(笑)

入院まで少し間がありますが、それまでもお身体にはお気をつけてくださいませ。

気が付いたら霜月でした

微熱が出てたり、ちょっと気持ちが悪かったりでPCに何となく向かわないでいたら一週間以上更新してなかったと言う(汗)
微熱やだるさは良いとして、最近ちょっと腹痛があるのが気になります。
下した時のような痛みと言うよりは運動とかして脇腹が痛くなる感じのあれに近いです。
ヒドくならないようなら取り敢えず今度の診察の時に言うかな。

全身の痒みは肝臓由来の可能性大と言う事でアレジオン飲んだりヒスタミン剤塗ったり、としか今は出来ないのですが、カサカサ肌だけでも何とかしたいと思いまして手作り化粧水を試してます。
最初は普通に市販ので探したんですが首から下の全身に付けたかったので「効果はもちろん、安価で」の条件で探してみた結果、安く大量にかつ手作りなので成分もハッキリしてて安心と言う事で「美肌水」と言う尿素とグリセリンを水道水で混ぜるだけと言うのをやってみました。

結果としてはまぁまぁ良い感じです♪
この化粧水の上からムヒの痒み止めクリームを保湿剤代わりに塗ってます。
化粧水を塗ってからクリームを塗るので伸びやすく、ムヒも少量で済むのもありがたい(*´∀`*)

あとは痒みの強い個所だけ病院から出されたヒスタミンを塗ってます。
それでも痒いけどね(笑)


>みずのりさん

良く考えたら携帯から見ている方には追記の機能は意味無いので配慮が配慮になって無かったですね(汗)
基本的にはワールドワイドなネットに書きこむべき話ではないかもなのですが、一応PSCと無関係ではないみたいなのでちょっと触れさせてもらいました。

映画の『僕の初恋を~』は見た事はないんですが(こないだの放映も見損ねちゃいまして)心臓移植の話と言うのは知ってました。
部位は違えど移植についての認識が広まればありがたいですよね。

そして以前自分の日記で医者から「ドナー側に影響が出てしまう事も多い」とそのまま書いてしまった事は反省です。
あの書き方だと「必ず影響が出る」と取れてしまいますね。
全てが上手くいく訳ではないけど、全てが上手くいかない訳でもないのに…。
申し訳ございません。
確か政治家の人でも父親のドナーになって今も元気に活動している人がいましたよね。

映画のタイトルで思い出したんですが、初恋の人ははるか昔に縁が切れもはや名前も思い出せなくなり心の中で勝手に「怪奇!ハト男」と呼んでいるのは…アリですか?(笑)


>kikiさん

採血の結果をありがとうございます。
全体的にちょっと数値高め、といった感じでしょうか?
しかしALPがkikiさん的には高いと言われる、今回の数値。
自分だったらかなり低い方だったり(笑)

右肩の痛みは気になりますね。
と言うか、肩まで影響出るんですね…何となく消化器官の周りだけと思い込んでました(´A`;)
体調があまり悪くないのなら良かったです!
エコーも良い結果が出ると良いですよね。

今回は偶然かも、と仰っていましたがkikiさんは結構ステロイド(プレドニン)で数値に影響が出ていらっしゃいますよね。
私はステロイドが全く効かなかったので、本当に色々な意味で幅広い病気だなぁとか思ったり。

メジャーだから、患者数が多いから、と言って患者本人の苦痛が和らぐ訳ではないし、ツライ事にメジャーもマイナーもないけれど、やはりマイナーだと臨床例が少なかったり新薬等の開発も後手に回ったりでこう言った事の差はなかなかしんどいですよね。
患者会もないからネットが発達していない時代だったら本当に一人で抱えていたのかなと思うとちょっとゾッとしたり((((゚Д゚;)))ガクガクブルブル

ネット社会は問題視されがちだけれどこう言った恩恵もガンガンに報道すればいいのにと思う今日この頃です(笑)
プロフィール

april004

Author:april004
現在は原発性硬化性胆管炎と就活とうつ気味な自分と戦う32歳、心は永遠の16歳乙女です。

写真は真知子巻きしている所を激写されました(笑)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2011年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


Twitter on FC2
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。