スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眼科行ってきた!

相変わらず目蓋が重いので予約通り眼科行って来ました(面倒だから治ってたら予約取り消しちゃおうかと思ってたんですが治らなかった…orz)

予約時間を1時間オーバーして診察です。
時間が大幅にずれて半日潰れるなんて総合病院だから仕方ないよね!(泣)

診てもらった所、目蓋は特に異常無いそうで。
眼球若干滲みるような痛みと異物感ががあるのはドライアイのせいと、それによって細かい傷が出来てるからじゃないか、との事でした。

点眼でドライアイ治癒と角膜の保護をして様子見だそうです。
…滲みる痛みはともかく、目蓋の重さについては実は自律神経の方をこっそり疑ってる(笑)
いや、素人判断は良くないですがネットで見た自律神経失調症の症状と自分の症状が似てるんですよね。
点眼薬で良くならないようならその路線で聞いてみようと思います。

(今回処方の薬)
・ジクアス点眼液3%(ドライアイ治療用)
・ヒアレイン点眼液0.1%(角膜保護)
※どちらも点眼薬

どうでも良いけどここ数日富士山付近が震源で体感的に大きく感じる地震が来るから怖いです。
デカイ東京直下の確率が4年以内で70%とか言われてるし…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
スポンサーサイト

定期健診

何か今夜から東京は雪の可能性もあるとかないとか。
子どもの頃は楽しみでしたがこの歳になると雪景色は綺麗と思うものの、さすがに喜ばしい物ではなくなりつつありますな。東京は雪に弱いしね…。

それはそうと診察です。
診察結果としては良くも悪くもならず小康状態です。
ただ、ここ数日異様に疲れやすく夜になると微熱が出たりするのを伝えた所
「またちょっと胆管が詰まって来てるのかもね」と言われました。
今日の段階では特に入院やらCTやらはしないみたいですがこれからの経過は要注意的な感じです。
あと左目のまぶたが異常に重い&異物感が消えないと伝えたら先生が30日に眼科の予約を取ってくれました。
ホントに何なんだろ?これ。

前回の尿検査でビリルビンがちと高かったようですが特に問題は無さげで一安心っす(12月の検査では蛋白とケトン体ってのも基準値外だったけど…特に言われなかったから良いのかな?)

治験の間は以下の
・採血
・採尿
・血圧、体温
・心電図
これらの検査が必須なんですが、採血は治験を行ってる間のみ通常の検査室ではなく治験室でやってます。
なので採血する治験室の看護師さんはいつも同じ人な訳で…すっかり「採血が取りにくい患者」として覚えられてましたorz
顔を見てすぐに「腕で良さげな血管見つけられなかったら腕は諦めて、この間みたいにすぐ手首でやっちゃっていいですか?(汗)」と尋ねられ…。
もちろん今回も手首でした。この間ほど痛くは無かったけど。

治験での採血の検査は病院側の検査とは違うらしく(調べる項目は被ってたりするけどもっと多くの検査項目を精密に出すっぽい)当日中には出ないとの事。
今日は病院側での血液検査は入って無いので今日の採血のデータが出るのは次の診察(2/16)だそうです。

しかし本当に体がだるすぎる…(-"-;)


>kikiさん

基本お元気で良かったです!
応用(?)のお腹の具合が気になりますね。大腸カメラの検査結果が良好である事を祈ります。

ちょっと前だと「データ入力・表計算等の事務系=Windows」、「グラフィック系=Mac」のイメージがありましたが今は好みで選ぶレベルになった感がありますね。
kikiさんみたいに両方使えると色々応用が効きそうで良いな。

自治体とかの無料or安価の講座でPC操作の基本とかやってるけど何故かWindowsばかりなんですよね。
Macでもやってくれたら良いのになぁ。


>ひよこさん

体調も数値も落ち着いてらして何よりです。
と言うか数値スゴイ!ホントにALP以外はほぼ正常値ですね!(炎症反応が気持ち高い?)
ポリープ除去も上手く行ってよかったです。

>でも医者と患者が揃って安心してたら駄目なんでしょうね。
>いつも疑ってくれる主治医に感謝<(_ _)>です。

病気はどのタイミングで進行するか分からないから油断大敵ですな。
安心せずにいつも疑ってくれる医者だと安心ですね。ひよこさんの主治医Good Job!(´∀`)b

>皆さんは普段からこの項目はありましたか?

ありました…!『eGFR』。
前回の検査結果だと126.3です。
ネットで見た所『≧90』が正常値みたいなので一応ステージ1(もしくは予備軍?)で今のところ心配はなさそうです。
BUNやクレアチニンも正常値みたいで、上の日記本文でも書かせてもらっているのですが治験でやっている尿検査結果でも主治医の話では特に問題は無いとの事でした。

でもこれも油断は出来ませんね。
腎臓にまで何かあったら目も当てられないし…・゚・(つД`)・゚・。
ひよこさん、注意喚起ありがとうございます。

ビックリした!

今日地元で割りと大きな事故が起きたんですが(ニュースにもちょっとだけ取り上げられた)、事故そのものもビックリしたけど何が一番ビックリしたかって…事故の30分位前にウチのおかんがその店にいたこと…(汗)

事故現場になった店に寄る→別の店に行く→帰り通りかかったら事故が起きてた、だそうです。
気まぐれで店に行く順番が違ってたらマジで巻き込まれてたそうだ…ガクガク(((゜Д゜;)))ブルブル
事故に遭われてしまった方の早いご回復を祈りつつ、おかんが無事であったことに感謝です。

ちなみに同じように30分差で親父は17年前の地下鉄サリン事件を免れていたりする…。
あの頃は勤務先が霞ヶ関でいつも通りの時間で行ってたら間違いなく事件に遭遇していたそうで。
たまたまあの日だけ都合で30分遅刻したんだとか。
親父が地下鉄に乗り換える頃にはすでに電車止まってたらしい。

なんだか30分の幸運に感謝です。


>kikiさん

コメント欄はせっかくですからPSC以外の事にも今回のような質問や相談、他にもにもどんどん使ってください。

ただ私はMacは全然門外漢なので(Linuxならまだ少しはいけるんだけど/汗)すみませんです(-.-;)
WordとExcelはMac用もあるって聞いたことあるけど…。
PCのデザインは個人的にはMacのがスッキリしてて良い気がするなあ。

>みずのりさん

製品情報や無線LANの詳しい解説ありがとうございます!
説明がわかりやすいのでひょっとしたら…と思ったんですがやはり関連職種の方でしたか!(笑)

Macの解説もよろしければどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

>ひよこさん

私も何のかんの言いつつ、結局便乗して勉強させてもらった側でした(笑)

PCを含むネットワーク機器は高いからやはり色々悩んでしまいますよね。
私も結局お値段が一番の問題で無線LANからやたら長いケーブルにしちゃいましたし。
…しかしLANケーブルも長くなると結構高いっす(泣)

納得の行くお買い物に弊ブログ(しかしブログ主は除く/笑)が少しでもお役に立てたらのなら嬉しいです。

新年最初の診察日

今年最初の診察です。
数値は相変わらず胆汁のうっ帯はあるものの割と安定しているとの事です。
ビリルビンは正常値になってるし、急変が無ければしばらくはこのままで様子見となりそう。
急変が…なければ…でも突然炎症が起きたりするんだよね(´A`;)

ところで、私はなぜかコレステロール値と血小板の数値が妙に高いんですが原因を聞いたところ、
「血小板は炎症が良く起きてるからその影響じゃないかな?コレステロール値は多分体質だよ。」
という回答で、どちらにせよあまり気にしなくて良いそうです。
コレステロール値だけを考えるとホントは高脂血症の薬を飲むのも考えた方が良いらしいのですが、高脂血症の薬は胆石が出来やすくなるらしく…自分が飲むのは逆にリスクのが大きいと言う事で気にしない方向へ(笑)

治験の薬の効きについては治験のコーディネーターさんに「なんか微妙な感じです。あまり変わらないかも(汗)」とお伝えしました。
ひょっとしたら量の問題もあるのかもだそうで治験はこのままするしかないのですが、製品として出た時に飲むなら量を調節出来るのでその日を期待を待っていてくれ!だそうです(^◇^;)

ところで今日も採血があった訳なんですが相変わらず取りにくい血管で、採る人が最初は役職無しの看護師さん→その先輩(主任クラス?)→看護師長とレベルが上がりましたが、それでも4回針刺された…orz
4回目の正直です。
しかも最終的に採れたのは手首の「尺骨茎状突起」の上辺り(写真参照)でスッゲェ痛かった…(泣)
採血で抜いたあともしばらくジンジンしてました・゚・(つД`)・゚・。
注射の場所

血液検査の結果は今回と前回(H23.12.22)の両方を貰えたので、一緒に載せました。

【前回の肝機能数値(血液採取日 平成23年12月22日)】
GOT   …66(58)
GPT   …70(73)
T-Bil  …0.9(1.1)
D-Bil   …今回無
γ-GTP  …226(228)
ALP   …960(940)
Che …196(188)
ZTT  …今回無
TTT  …今回無
Alb …3.5(3.3)
CA-19-9 …今回無
※( )は前々回数値

【今回の肝機能数値(血液採取日1月5日)】
GOT   …49(66)
GPT   …46(70)
T-Bil  …今回無
D-Bil   …0.5
γ-GTP  …240(226)
ALP   …933(960)
Che …216(196)
ZTT  …今回無
TTT  …今回無
Alb …今回無
CA-19-9 …12.3

明けましておめでとうございます!

昨年は最後のあいさつがちゃんと出来なくて申し訳ございませんでした。
みずのりさんがコメントで突っ込んでくれていらした通り、コ○ケには無事帰還したもののその後やはりぶっ倒れ(しかし後悔はしていない/笑)復活した31日は夜まで友達と鍋を突っついておりまして。
その帰り道は久々の自転車でやはり潰れておりました(^◇^;)


>ひよこさん

治験薬は効いているのか効いてないのか微妙な感じです…。
少しだけ治まっているような気がしないでもないのですが少量、あるいはプラセボを飲んでいる可能性もあるらしく今は何とも言えない感じです。
スッキリ!と言えないのがもどかしいですね(汗)

ひよこさんの蕁麻疹はその後如何でしょうか?
こう言った症状は体調や気持ちによっても結構左右されますよね。
でも体調が良いとお聞きして少しホッとしました!


>kikiさん

闘病関連以外は割とグダグダな日常の戯言ブログですが「何やってんだコイツ(笑)」と笑って頂けたら幸いです(´∀`)
kikiさんは病気に関するニュースに精通していていつもご意見と合わせてありがたく拝読しております(ブログ主が一番情報に疎い気がする…orz)

今年も情報交換をどうぞよろしくお願いいたします。


>みずのりさん

はい!無事に帰還いたしました!
特に帰り道は人に見られては危険なブツをたくさん持っていますから必死です!(笑)
つか、マジであそこは戦場ですよね…。
自分を含めて高い所から見下ろされたらホントに「人がごみのようだ」と言われてしまいそう(´A`;)


いつも書き込んでくださるkikiさん、ひよこさん、みずのりさん、バティさん、個人的に連絡をくださった皆様、ブログの読者さま、昨年は大変お世話になりました。
そして今年もどうぞよろしくお願いいたします!!
プロフィール

april004

Author:april004
現在は原発性硬化性胆管炎と就活とうつ気味な自分と戦う32歳、心は永遠の16歳乙女です。

写真は真知子巻きしている所を激写されました(笑)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2012年01月 | 02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Twitter on FC2
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。