スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閲覧注意…かも(月に関係する内容)

輸血再開になりました…orz

原因は月のもの(汗)
今まで無い物凄い量でして…。

母が閉経する直前そんな感じだったらしいので「まさか!?」と思って医者に聞いたら、「閉経じゃなくて血小板がかなり低いから止まらなくなってるんだと思うよ」とのことでした。

血小板輸血も考えて入るけど、血栓が出来やすくなるリスクなどもあるから、血液検査の結果次第ではあるものの取り敢えず赤血球のみの輸血で行く予定だそうです。
スポンサーサイト

いつもありがたい。

前回入院時にも来てくれた友達が今日も来てくれました。

話していると本当に時間経つのが早すぎる!

退院したら焼肉とオタクショッピング&カラオケに行こうと約束したので早く出たいなぁ。

漫☆画太郎先生の漫画の話題になって、つい『ババア』(悪口じゃなくてキャラ名がそうなので。『ゲゲゲの鬼太郎』の『砂かけババア』みたいな名詞的な感じ)をつい連呼してしまったのですが、今の病室ご年配の方ばかりなのに気付いた瞬間変な汗が出た…(汗)

会話の内容として悪口じゃないのはわかるのですが、夢中になっても周りを忘れてはいけませんねorz

とりあえず…

都の難病保険証の重症認定と障害者手帳(2級)通ったみたいです。

てっきり手帳本体が送られて来るのかと思ったんですが、市役所窓口での引換券(書類)が来ました。
郵便事故防止のためかな?

本人が入院中はどうすれば良いのか聞いたら、本人に記入だけしてもらって、その下に代理人の住所氏名を書けば良いとか。

でも本人が一人暮らしかつ行けない事情があったらどうすんだろう?
障害者手帳申請する人なら行けない理由ある人いそうだし…。

ちなみに1番問題の年金はまだ連絡こないです(汗)

あと、今病棟で怒鳴ってる男(患者)がいるんだけど何があったんだ?(°д°;;)

1番ひどいのは誰でしょう?(笑)

一昨日、主治医からの説明をパパ上が一人で聞いちゃった訳ですが
「娘さん、もうヤバイかも」的なことを聞いてしまい、帰ってからちょっと泣いてたみたいです(汗)

それを見て、また、ぼやいてるのを聞いたママ上曰く
「娘がもうヤバくて長くない事なんて、散々前から主治医に言われてたし私も説明したじゃないねぇ(怒)」

と、娘本人にグチってきた(汗)

ちなみにその娘の返事は
「今まで実感なかったんだろうけど親父もしょうがねぇなぁ(苦笑)
それより来月退院間に合ったらオタクなイベント行ってくるね(笑)」

さて1番ひどいのは誰でしょう?
1、ギリギリまで現状を理解しなかった父。
2、患者当人に医者が隠そうとした事実を交えてグチった母。※患者本人はリークを望んでるけど。
3、どんなにヤバくてもオタク趣味を止めない娘。

答え:たぶん全員ヒドイ(笑)

緊急入院なう。

今日診察日だったんですが、そのまま入院になりました…orz

貧血が洒落になんなかったらしく(ヘモグロビンが3.4)生まれて初めて輸血と鼻からの酸素吸入です。

確かに症状としての貧血(立ちくらみ)はここのところ酷かったけど、まさかここまでとは(汗)

貧血の原因は肝臓と思われますが、炎症や内出血の可能性もあるそうなので、貧血改善の輸血をしながら検査して原因も探るそうです。

よりによって荷物取りに父だけが来てるときに主治医から呼ばれちゃって…。
しかも本人同伴不可で父だけが私の病状聞かされ、ますます精神不安定になっちゃったよorz

気を使って貰うのは感謝なんですが、我が家は気を使う順番が逆なんだと(汗)

1番理解してるのも覚悟完了してるのも本人なんです。
家族(特に父)は本人が柔らかく説明しないと曲解するし落ち込むしで危険なんだー!(泣)

ちなみに母が父のぼやきから察するに「もう娘さんには手立てが(輸血くらいしか)無い」と言ったっぽいです。

肝不全で造血機能もヤバ気な時点で本人は色々察したんですが…。
プロフィール

april004

Author:april004
現在は原発性硬化性胆管炎と就活とうつ気味な自分と戦う32歳、心は永遠の16歳乙女です。

写真は真知子巻きしている所を激写されました(笑)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2013年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Twitter on FC2
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。