スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後の定期検診です

いつもの血液検査と合わせて胸と背中の痛みの原因を探るべく、本日は胆嚢を中心にお腹のエコーを取りました。
原因として気になっていた胆石はさほど問題では無く、胆嚢自体が腫れているとの事でこれが胸と背中の痛みの原因っぽいです。
去年のERCP後にも腫れたし(そのせいで絶食期間と退院が伸びたんだけど)何か良く腫れます。つーか、しょっちゅう痛むって事は腫れっぱなしってことなんだろうか…?(汗)

腫れの原因の大元はやはりPSCらしいので痛みを完全に除去する事は多分出来ないと判明。
これまで何度か処方されてきた痛み止めはあまり効果は無かったんですが他にどうしようもないのでそれでも効く痛み止めを探して、うまくコントロールしていくしか道は無さげです。
コレをどうにかしないと仕事探しもままならないですからなぁ…(-"-;)

血液検査の数値は特に大きな変動は無し。
やはりべザトールの恩恵はちょっと私には受けがたかったようで(泣)
前回の結果からなんとなく予想は出来てたけどちょっと残念っす。
一応もう一ヶ月だけ飲んでみることにはしました。

今回エコーをしたのは主治医では無く外から来ているらしい女性の医師の方だったのですが、私がうっかり携帯の電源を落とし忘れていて、その時に聞かれてしまった着メロが『チキチキマシン猛レース』だった事から昔のアニメや漫画の事でかなり盛り上がりました。
エコー検査だから普通に会話できるので、検査中殆どしゃっべてたような(もちろん検査のための指示やそれに合わせた呼吸が必要な時は中断したけど)。
丁度会計の時に受付でその女医さんと会ったのでお互い思いっきりにこやかに挨拶をしました(笑)

ちなみにその方は検査とその結果からの所見を書いて主治医に回す、と言う事を請け負ってるぽかったです。
なので検査後には普通に主治医の診察ももちろんあり。
ちなみに私は1、2日目に多少生理痛があるのですが、その時飲んでる鎮痛剤について市販のでも大丈夫かもついでに聞いときました。
大丈夫だろうけど市販のだと成分が把握しきれないので避けた方が良いだろうと言う事で、生理痛の時も背中の痛み用に出された薬を飲むように指示されましたわ。
最近続いてる微熱もそれで抑えられるだろうとの事です。

寝汗が凄いのは夜中に熱が出ているんだと思うけど、それも胆嚢の腫れ…と言うか炎症のせい(ひいてはPSC)みたいですな。
今回はいつもの薬に痛み止めの頓服薬のロキソニンを追加って事でお終いです。

病院の後でついに携帯を機種変しました!
実は機能自体は今までのより少なかったりするんですが(笑)どうせ使って無いので特に問題はnothing。
着うたフルも使った事無いしPCサイトビューアは料金が高くなるからこれもやはり使わないしねぇ。
0円で機種変出来るとの事だったので電池交換の代わりと、なにより料金プランを安いのに変更したかったからってのがあります。
auの料金プラン一新前に買った携帯だったもんでプラン内容は同じクセに料金プランが以前の高いままだったんですよね。
シンプルプランにしたかったんだけどプラン変更前の携帯だと機種変が必須との事だったので今回のキャンペーンは丁度良かったかな。


【今回の肝機能数値(血液採取日11月13日)】

GOT   …121(96)
GPT   …103(81)
T-Bil  …1.8(1.6)
D-Bil   …1.3(1.2)
γ-GTP  …692(525)
ALP   …1177(1069)
ZTT  …17.0(17.6)
TTT  …9.5(10.2)

※( )は前回数値

今回は鎮痛剤としてロキソニン(ジェネリックの商品名称は「ロキソプロフェンナトリウム錠60mg [タイヨー]」)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

ERCP検査はしたことがないのですが(普通は病気を確定する為にもしてますよね…)

入院しないといけないのでしょうか?

自分は潰瘍性大腸炎を発症した時に肝機能も同時に上昇して、そのときに胸と背中の激痛に教われました。

たぶん1ヶ月くらいですが。

とりあえず、上半身は激痛だし、下半身は出血だし、ご飯は食べれないし体重ドンドン

減っていくしで

「1年もたない」と思いました。

あの激痛がずっと続いているのですか?

自分には耐え難いです(いつまた自分にも激痛が襲ってくるかわからないですが)

そういえば、その激痛の際にもちろんエコーもしたのですが、石もないし、胆嚢の炎症も

ないっとのことで、結局原因わからないって言われてました。

でも、きっと胆石とか胆嚢なんだと思ってます。


話はかわりますが、自分はボンボンで兄がコロコロでした(笑)

懐かしいなー

ノロウィルス気をつけます!!!!!



Re: No title

>kikiさん

こんばんは!

潰瘍性大腸炎の症状はやはり激しいのですね…。
PSCも合わせてそれらを乗り越えていらしゃるkikiさんは凄いです!

私の背中の痛みは多分それに比べたら大したことは無いと思います。
痛みの表現がしにくいのですが『激痛』と言うよりは『重怠い』と言った感じで、背中と肋骨の下あたりに何10kgもの重りをつけられつつ、圧迫されているような…そんな感じでしょうか?
痛み自体もですが、それよりも立っていられなくなるしんどさと気分が悪くなるのがツライです。

> ERCP検査はしたことがないのですが(普通は病気を確定する為にもしてますよね…)
> 入院しないといけないのでしょうか?
 検査としては(ERCPは治療にも使うそうですが)結構危険を伴うので入院は必須だそうです。
器具を口から入れてほかの臓器を突っ切って肝臓まで入れるので他の臓器を傷つけちゃったり、何より膵臓炎を併発しやすいらしく(確率は5%くらいだっけかな)術後も油断がならないそうで。
問題が無ければ1週間もあれば退院できるようです。自分は胆嚢が炎症しちゃって結構長くかかったけど(-"-;)

kikiさんはERCPはされた事が無いそうですがPSCだと言う診断はMRCPか何かだったんでしょうか?
自分は都の難病認定にERCPの画像が必須だったためやった…と言うのもあったりして。
もちろん、それが無くても病気の確定にやったとは思います。

> そういえば、その激痛の際にもちろんエコーもしたのですが、石もないし、胆嚢の炎症も
> ないっとのことで、結局原因わからないって言われてました。
 原因が分からないのって結局どうすれば良いかも分からないから治療も出来ないのがツライし、なにより心情的に何か気持ち悪いですよね。
ちょっと前に膝の痛みについて「原因不明」と言われました…orz
治せないなら治せないなりに原因だけでも知りたいっす。

> 話はかわりますが、自分はボンボンで兄がコロコロでした(笑)
 kikiさんはボンボン派でしたか!
ボンボンも欲しかったんですよねー。特に私が小学生時はSDガンダム全盛期だったので余計に。
高学年になると今度はジャンプになっちゃったんですが(笑)

ノロウィルスもですが、インフルエンザもそろそろ来ているみたいですね。
お互い感染症には気をつけましょう!!

No title

おはようございます。

なんと、自分の場合病気の確定はエコーとかMRIとか造影剤のような注射による変な検査だけしかしておりません…

発病当初にERCP、MRCP(?)をしないとわからないと言われたのですが、その頃は働いていて休みをとれなかったし、何より血液検査の数値でちょっと異常があるものの身体が痛いとかという実際の症状がなかったので断ってました。
あと、盲腸になった際についでに肝臓の組織も採取して検査しましたが、そのときは確定できなかったです。

結局そのままです。
担当医は「本当に確定するならERCP等する必要あるが、確定したところで治療方針が変わるわけでもないでし」とのこと。
難病指定等になっていて申請する必要があるならしないといけないのでしょうが。

なんでも、最近は
エコーとかだけで確定するケースも多いみたいです。

あと痛みについてですが、自分も激痛というよりは鈍く重い感じですね。
背中と肋骨の下というのも一緒です。
あの症状でたら何もできないです…


Re: No title

>kikiさん

こんにちは!

kikiさんはERCPはやっておられなかったんですね。
ERCPは入院必須で身体の負担もかかるし他の検査に比べると危険も(検査の割には)大きいから仰られてる通り、よっぽどでなければ最近はやらずにエコーやMRIのみで診察するケースのが増えてるみたいな感じですね。
しかしエコーだけでの確定はさすがに難しいような気がするんですが…(汗)
高性能なエコーなら可能なんでしょうかね??

> なんと、自分の場合病気の確定はエコーとかMRIとか造影剤のような注射による変な検査だけしかしておりません…
 注射による『変な』検査と言うのが微妙に気になるんですが(笑…っちゃいかんですな)
造影のMRIってことかしらん?造影MRIと造影CTは私もやりました!
アレは身体がカーッと熱くなるので確かに変な気分になりますな(笑)
そう言えばMRCPは「MRIを使用しての胆管膵肝撮影」だった気がするので、MRIを撮られてると言う事はkikiさんはやっておられるのでは…?

> 担当医は「本当に確定するならERCP等する必要あるが、確定したところで治療方針が変わるわけでもないでし」とのこと。
 私は逆に「確定しないと治療方針が決められない」と言われました。互いのケースを比べるとどっちやねん!って感じですな(´A`;)
確定出来ない理由は副作用の強い薬(ステロイドとか)を試していく必要も出てくるのに曖昧な診断では飲ませられないから…とかだったと思います。

> あと痛みについてですが、自分も激痛というよりは鈍く重い感じですね。
> 背中と肋骨の下というのも一緒です。
> あの症状でたら何もできないです…
 おお!何もかも同感です!!(感涙)
意外とこの痛みって分かってもらえないんですよね…。
ズキズキって感じの痛みじゃないから会話出来ちゃったりするし深刻に捉えて貰えないと言うか。
『痛い+苦しい』のコンボなので個人的には肋骨折った時よりしんどいんです。痛み止めあまり効かないし。
しかも骨折った時と違って生きてる限り続くからなんとも…orz

最後がグチっぽくなってしまって申し訳ないです。
共感頂けたのが嬉しくてつい(^◇^;)
いつもコメントありがとうございますです。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: いきなりごめんなさい

>イルカさん

初めまして!コメントをありがとうございます。
やはり同じ寝汗(発熱)や背中の痛みはPSCにありがちな症状なんですね。
背中の痛みはマジでシャレになりませんな…orz

自分は主治医に「原因は何ですかね!!??」と問いただした所(笑)
寝汗→夜中に発熱(元々微熱はしょっちゅう出てた)。
胆管が狭くなっている以上、どうしても詰まりがちな部分から炎症を起こすので発熱は仕方ない…らしい。
もちろん、微熱ではなくもっと高熱になり続くようなら病院へ、とは言われてます。
心情的には病院が来い、と言いたい(笑)だって動くのしんどいんだもん。
背中の痛み→胆嚢の腫れ。腫れの原因はもちろんPSC。理由は発熱とほぼ一緒みたい。

…と言うような見解を貰いました。
まぁ、あくまで「見解」なのでマジでこう言い切れるかと言うと「…」な部分もあるみたいですが概ね納得で来る感じですかね(´∀`;)

ちなみに背中の痛みは自分の場合、うつ伏せになり誰かに背中をしばらく力いっぱい押してもらうと押してもらってる間は少し楽になります。
あと背中を暖めると少し楽になるような…?
血管と同様に暖めると胆管も拡張するんですかね?(自分の気のせいかも知れないけど)

なぜかネットとかのPSCに関する情報って症状の中に発熱や背中の痛みがありませんよね。
結構深刻な症状だと思うんですがなんでだろう?
なんか疑問ぽい内容が多くなってしまってすみません。
コメントありがとうございました!

※イルカさんへ私信失礼いたします。
えっと、コメントの内容に「メールしました」とあったのですが、こちらのブログのコメントの書きこみ以外メール等はイルカさんから届いていなかったみたいでして…。
私の方での受信ミスの可能性が高いのでよろしければご確認お願いいたします。
あとコメントと一緒にイルカさんのメルアドを頂いたのですが通常通り承認してしまうと他の方にもイルカさんのアドレスが見えてしまいますため、この件についてもご確認いただけたらと思います。
メールがうまく送信できなかったため申し訳ございませんがコメント欄からの連絡で失礼いたします。
プロフィール

april004

Author:april004
現在は原発性硬化性胆管炎と就活とうつ気味な自分と戦う32歳、心は永遠の16歳乙女です。

写真は真知子巻きしている所を激写されました(笑)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Twitter on FC2
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。