スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれ?

前回異様に上がっていた数値ですが、今日総合病院の方で検査して見たら(こちらは1時間で血液検査の結果がでる)ムチャクチャ下がってた(汗)
前回と比べて…と言うより、ここ数年の数値と比べても異様に良かったです。
…アレだけ大騒ぎだったのはなんなんだ…orz

年末から先月まで異常だったのは一過性の胆管炎(PSCとは別に単純に炎症起こしてる感じ)だったみたいです。
高熱もそのせい。
医者から「この炎症は自力で治したみたいだね」って言われました。
そんなに心配する事も無かったのかな。

ただ全身の痒みがヒドすぎるのと便の色が無い事、数値も正常値では無いのでMRIと像影CTで現在の胆管の様子を見る事になりました。
あんまり狭まってるようなら胆管へのステント挿入も考えるとか。
でもステントも手術で身体に傷が出来るし、それの副作用で逆に悪くなる事もあるから医者としては出来るだけしない方向で考えたいそうです。
来月の結果しだいですな。

痒みについては軟膏とステロイドで抑えてみる事に。
それと合わせて来週皮膚科でも診てもらう事になりました。

仕事するにも頻繁に熱が出たり胸の痛みがヒドくなって倒れたりでままならないんで、一応今回の状況で障害手帳の件をもう一度聞いてみたのですが、やはり無理だそうです。
曰く「肝臓で障害の認可される条件だと『腹水でお腹がパンパンになってるとか危篤状態で明日をも知れぬ命』位の状態で無いと認定できないんだよ。ホントに(殆どの人が使えないのに)何のために制定したんだろうね。」
との事。医師的にも微妙だと感じる条件みたいですな。
しかし、ハローワークでは難病でも「病気がある事を前提に仕事探すなら手帳持ってこい」なんだよなぁ。
「なんとかして手帳取れないのか?」とも言われましたが…。
しかし健常者として仕事探すには事務職はバイトでもフルタイムがほぼ前提だったり、短時間で週に数日となると肉体労働系が殆どだったり…(-"-;)
もっとも「仕事したい」と言ったら親にすっげぇ怒られたけど(「身体はそれ以前の問題だろ!」と)

…身体のだるさについては「散歩程度で良いから動いて筋肉付けろ」って言われました(^◇^;)
でも先生よ…倦怠感もツライが自分の場合倦怠感と一緒に熱が出るんだよorz

あ!あと、お腹もおかしいんで(何か食べると必ず下す)大便も検査しました。
きょう提出したけど結果は全てまとめて3月24日の診察日に、だそうです。
MRIとCTの結果、大した事ないと良いな。

どうでも良いけど検便のためにトイレ入ったら終わった後にペーパーが切れてる事に気が付いたよ!!
10分以上『緊急時のボタン(ナースコール)』押すか悩んだ…orz
あまりにトイレが長いので心配してトイレに来た母に取ってもらったと言うオチです(今回は状況によっては入院もあるんじゃないかと言う事で母も診察結果を聞きに病院について来てくれてたので)
いつものように一人出来てたらヤバかった…っ!


今回の肝機能数値(血液採取日2月24日)】

GOT   …54(125)
GPT   …44(92)
T-Bil  …1.2(3.9)
D-Bil   …0.8(3.1)
γ-GTP  …146(362)
ALP   …818(1350)
ZTT  …20.0(21.1)
TTT  …11.0(11.0)
Alb …3.5(3.3)

※( )は前回数値

なんかGOTとGPT、γ-GTPが異様に下がったなぁ。
特にGPTなんて正常値に近い!


ウルソ等の常飲薬は前の先生の所で一ヶ月分出してもらっているので今回は痒みや発疹を抑えるための軟膏とステロイド、それから風邪気味なので総合感冒薬とうがい薬を出してもらいました。

・プレドニゾロン(5mg) 朝2錠(一週間分)
・PL配合顆粒 朝昼夕1g(一週間分)
・アズノールうがい液4% 適宜
・リンデロンVG軟膏0.12% 適宜(どーでも良いけどこれにもステロイド入ってんのね)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
数値、すごい下がり方ですね!!
素晴らしい!!
一過性でよかったですね!

仕事探しの件は同感です。
自分としても身体に負担がかからず、かつ通院等がいつでもできるくらい融通のきく仕事を探しているのですが、見つかるはずもなく…

自分は数値自体の微妙な変動はあるものの比較的落ち着いているということから、腸の先生にプレドニンを減らすように言われまして。

それよりも風邪をひいて喉が痛く眠れぬ夜が続いております。
アズノールとかロキソニン処方してもらったのですが効かない…
ポリープでもできてるのでは!っと不安まっただ中です。
プレドニンのせいで免疫力が低下しているので感染症が治りづらいみたいです。

気をつけてください!!!

よかったぁ

数値下がってて良かったねe-454e-75
うちも
「結構ハードやったし
数値上がってるかも」
って思って
結果聞いて下がってたり
変わってなかったら
かなり安心するよe-446e-51

トイレの件ですが
もう、april004おもろすぎるわっっっe-458
めっちゃ“銀魂”思い出したし!!(笑)
よかったね、マミーがいてe-440e-420(笑)

Re: No title

>kikiさん

ホントにビックリするぐらい下がっていて、逆に何かあるんじゃないかと勘ぐってみたり(笑)
でもなぜかALPだけあんまり下がって無いのが妙な感じではあります。
ビリルビン値上昇は一過性みたいでホッとしました!
とは言えまたここ数日熱が出たり眩暈がしたりしているので気をつけようと思います。

> 仕事探しの件は同感です。
> 自分としても身体に負担がかからず、かつ通院等がいつでもできるくらい融通のきく仕事

 共感頂けてありがたいです。
前にも何度もブログでグチってるんですがマジで一番の悩みの種なのでついつい書いちゃうんですよね。
仕事先の件も全く同感です!
確かにアレコレ我儘は言えないけど、月に数回の通院だけでも理解が欲しいですよね。
平日の病院通いって地味に困る…orz

> 自分は数値自体の微妙な変動はあるものの比較的落ち着いている

それは良かった!落ち着いて何よりです。
数値上だけでも落ち着いていると少し安心しますよね。
ただ、体調がめちゃくちゃ悪いと「数値は安定してるのに何で!?」と変な疑心暗鬼に捕らわれてりなんかしたりして(笑…えない)

> アズノールとかロキソニン処方してもらったのですが効かない…
 
 私も胸の痛みはともかく風邪(発熱)にはあまりロキソニン効かなかったなぁ。
その代り(?)PSCには効かなかったステロイド(プレドニゾロン)は肌の痒みには効きました!
強い副作用さえなければ良いんですけどねぇ。夢の薬かも。

昼夜で寒暖差が激しいのでkikiさんもお身体にはどうぞお気をつけてくださいませ。
コメントありがとうございました!

Re: よかったぁ

> 紫音さん

ホントに良かったです!下がってる数値見るとホッとしますよね。
なんかもう毎回の数値効かされるのって学生時代のテスト返却の感覚に近いのは私だけでしょうか?(笑)
普段の血液検査が小テストでMRIとかCTのちょっと気張った検査は期末考査…みたいな(^◇^;)

> トイレの件ですが
> めっちゃ“銀魂”思い出したし!!(笑)

「トイレに入って紙が無い」って確か銀魂でネタになってたよね(笑)
柳生編だっけか?
読んでる時はギャグとして受け止めていたのにまさかリアルに体験するとは思わなんだ…。
次に現実で来るネタは果たして!?(笑)
プロフィール

april004

Author:april004
現在は原発性硬化性胆管炎と就活とうつ気味な自分と戦う32歳、心は永遠の16歳乙女です。

写真は真知子巻きしている所を激写されました(笑)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Twitter on FC2
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。