スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婦人科行きました。

婦人科的には異常無かったそうです。

多分、消化器科で指摘された通り出血傾向があるのでそのせいだろうと。(確かに自覚症状も過出血以外無かったな)

なので今後も同じような症状だけなら様子見で良いそうです。

更なる疾患は無いようで一安心しましたわ。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

GWだというのに 北海道は寒くて地域によっては雪が降っている所も・・
桜も咲く気配が全然ありません (*_*)

婦人科 何も異常が無くて良かったですね。
婦人科ってなかなか足が向かなくて、私も4年程健診を受けていません・・
行かなくちゃな~とは思っているのですが、ついつい・・

コレステロールの薬の件、有難うございます。
クレストールは結構 キツめの薬らしいので効きは良いのでしょうけど、できればあまり飲みたくはないので、少しでもALP等が下がったらクレストールも止められるようにしたいと思っています。

No title

>ひよこさん

こんにちは。
東京もこの時期にしてはかり冷え込んでてコート着ないと夜なんかはかなり寒いです。
なんか日本全土を寒波が覆ってるらしいですね。

氷河期は実は寒さだけでなく意外と「夏は結構暑い」時期を繰り返して起きるらしいですが…まさか!(汗)

>>婦人科ってなかなか足が向かなくて

本来は何かあればすぐに診て貰うべき科なのでしょうが、どうしても二の足を踏んでしまいますよね。

>コレステロールの薬の件

いえ、私も気になっておりましたので。
効くなら替えて貰っても…と思って話した結果がこの間の日記の結末でした。

やはりキツい薬なのですね。
自分のコレステロールとALPの高さは体質だから無理に強い薬で一時的に下げても仕方ない、って判断だったのでしょうね(^◇^;)

でもひよこさんには良い結果が迎えられる事を祈っております。

寒波は来てますが、どうぞ良いGWを♪

No title

こんばんは★
婦人科、異常なしで良かったですね。
私も、病気は消化器科だけでいいよ、もういらねぇよぉ~~と、思います。

GW、いかがお過ごしですか?
私は、空家になった実家の、家財や父の遺品の「あとかたづけ」という地味なGWです(笑)
姉妹が集合して(私は三姉妹の真ん中です)、作業をしています。
4月の3連休、張り切りすぎたのか、熱を出してしまいました(涙)
「ヤバイ!胆管炎か?」と思いましたが、一晩で平熱に戻ってくれたのでセ~フでした。
『疲労』はダメですね。ホント、無理が効かなくなりましたわ。
まあ、残りのかたつけは、姉や妹に任せて、私は疲れないようにボチボチ軽作業にしときます。

名古屋もまだ寒いですよ。GWなのに、夜は暖房入れています。
april004さんも体調管理にはくれぐれも、お気をつけ下さいね。

No title

>久美姫さん

こんにちは。
本当に異常なし安心しました。
PSCの併発なら仕方無いと思えますが、関係無い持病はもう勘弁ですよね。

>空家になった実家の、家財や父の遺品の「あとかたづけ」

御父様への孝行な上、ご姉妹にも会えて地味どころかスゴく立派で有意義な過ごし方ですよ!

でもご無理はされないでくださいね(汗)

熱は一晩で下がって何よりですが、疲れから体力落ちて本当に胆管炎に…もありえますし。
病気で無理が効かないって何かツラいより切なくなっちゃいますよね。
軽作業も何気に疲れますからお気をつけください。

私は先週末から体調崩してるので寝正月ならぬ寝GWになりそうです(泣)

久美姫さんもどうぞご無理無いように作業してくださいませ。
では良くGWを(≧ω≦)b

No title

april004さん
こんにちは。
婦人科何もなくて良かったですね。

婦人科は足が向きにくいですよね。私も同感です。
私は30歳代から子宮筋腫持ちですが、これまで生理も普通で、特に困った事はありませんでした。
しかし、東日本大震災後、生理が多出血のうえ長期化していましたが、多忙のため放置。我慢強いので、自分の事は目をつぶってぶっちぎってしまうんですね。
半年経過したあたりで、これまで経験したことのない易疲労と、リカバリーにかかる時間の延長というより疲れが取れない、動悸、息切れ、気力の低下などなど、動けなくなりました。加齢とともに体力が低下したんだろうとか、メタボなのでダイエットすれば改善するだろうとか自己分析・判断していたら、実はひどい貧血になっていました。
時間はかかりましたが、貧血は鉄剤の内服で改善しました。私の場合はすでに更年期なので、時間の問題で閉経になるでしょうから手術はしない方針です。
更年期の影響でホルモンバランスの崩れもあってか、生理が多出血になったようです。以降、多出血のままですが、鉄剤内服の対症療法で、その都度対応しています。
女性は女性ホルモンのバランスで、女性生殖器の問題が起きたり、自律神経が不安定になったり、精神的にも影響を受けるので、これまた厄介だと身にしみているところです。いわゆる不定愁訴と片付けられるもの。
婦人科は足が向きにくいので、発見が遅れる可能性がありますね。
子宮内膜症や子宮筋腫は、気付かないだけで、実は30歳台ごろより多くの女性が罹患していたりします。子宮頸がんも乳がんも発症率が上昇する年代なので、健康診断に定められている時で良いので、健診は受けた方が良いかなと考えています。
皆さんは定期受診をされているから、他の問題は早期発見の機会がすでにありますからね。

体調早く回復すると良いですね。
お大事になさってください。

No title

>TAKU&MAMAさん

こんばんは!
婦人科系疾患の体験談と詳しい解説をありがとうございます!

こちらは全然詳しくなくて(ちゃんと調べるべきなのはわかっていたのですが)大変ありがたいです。

今回の診察で私自身は子宮筋腫や内膜症は今のところ心配ないとわかったのですが、友人がやはり筋腫で出血量が多くなったと聞いていたので、思いきって診察受けに行きました。

その彼女もやはり切らずに薬で対応だったらしいので、TAKU&MAMAさんのお話と合わせて考えると最近はあまり大きくなければ切らないのかもですね。

私も貧血ぎみで鉄剤を処方されていますが、早々にギプアップでの処方でした(笑)
半年間も我慢できてしまうとはTAKU&MAMAさん強すぎる…!(汗)
でも震災等状況の問題もあったかと思いますが、どうかご自身の体もお大事にしてくださいませ。
TAKU&MAMAさんも鉄剤で体調が改善されたようで良かった!

女性は女性ホルモンのバランスはやっかいですよね。

更年期も30歳台なら早い人は出るそうですし、足が向きにくい婦人科ですが、もう少し気を付けたいと思います。

貴重なお話をありがとうございます!!

どうかTAKU&MAMAさんもご自愛くださいませ。

No title

こんばんは~

GWにお互い病院通いですね(^^;

検査結果を聞いてきました。

肝臓自体には何も認められなかったようですが、
胃カメラで胆管を見た結果典型的なPSCの症状が出ていたので
PSCは間違いないという事でした。

薬が追加になると思いましたが、ウルソ9錠/日で変更なかったです。
入院時の絶食と病院食が良かったのか?

入院時
ALP 490
γーGTP 270

退院時
ALP 360
γーGTP 197

数値がかなり良化していました。
これから好きな油物は控えていこうと思います。
揚げ物は大好きなので今話題のエアーフライヤー購入します!

No title

>ノンちゃんさん

こんばんは!
せっかくのGWでしたが病院通い…全国的に好天だったのはせめてもの幸いでしょうか?(笑)

>PSCは間違いないという事でした。

やはり確定でしたか。
でもまだまだ先は長いですから、これからも一緒に頑張って行きましょう!

>ウルソ9錠/日で変更なかったです。

9錠なら私と一緒ですな。
ウルソは副作用も少ない薬だそうですが、あまり量が増えると下しやすくなるらしいからこの位が適正なんですかね?

>入院時の絶食と病院食が良かったのか?

確かに病院食は体に優しい感じしますね。
ちょっと味気無いけど(笑)

>揚げ物は大好きなので今話題のエアーフライヤー購入します!

うっ!私も揚げ物好きだからちょっと羨ましいです(^◇^;)
これとか水を使って油落とすレンジとかまだ高いからなぁ…orz

我慢しすぎのストレスもPSCには良くないですから、こう言った文明の利器はうまく使って少しでも快適にする努力は必要ですよね。

購入されたら感想お聞きしたいです♪
よろしければお願いいたしますm(_ _)m

No title

こんにちは。
 
ノンちゃんさん、PSC確定してしまいましたか・・
こればかりはお医者さんの予想?も外れてくれた方が嬉しいのですがね。

ウルソは私も今は9錠です。 日本ではこれが今の最大量らしいです。

揚げ物 油もの、本当は良くないのでしょうが、私は全然気にしないで食べてしまっています。 ポテチも1袋ペロッといっちゃいますし・・
UCは今の所 発症していないので、予防の為には控えた方が良いのはわかっているのですが、食べたいものは食べられるうちに食べる!と言う考えなもので、ガンガンいってます(>_<) 
でも フライヤーはちょっと気になりますね(^.^)

昨日 突然 膀胱炎(かも?)になってしまいました!
朝いちから何だか変な感じがしたのですが、とりあえず仕事に行き、午後になるにつれてトイレに行く回数、残尿感、排尿痛が酷くなってきたので夕方に病院へ。
採尿と同時にタイミング良く?血尿全開になってしまい、エコー等もして膀胱炎ですね・・と。
抗生物質4日分貰ってすぐに飲んだら夜にはだいぶ落ち着いたのですが、帰宅した頃には寒気と発熱38.4℃まで上がってしまい、ネットで調べてみると膀胱炎では38℃以上は出ないらしく、腎盂炎の可能性もあるのかな~と思っています。

熱が出たのが帰宅後だったので、次回行ったらその旨伝えようと思っていますが、腎盂炎だった場合は根治させないと厄介みたいで、抗生物質も1週間で終わるかどうか・・ 
蕁麻疹が出た時に主治医の先生には抗生物質は1週間程度なら問題ないよ・・と言われてはいるのですが、タイミング悪く次回の外来は22日・・1週前の15日なら主治医にも色々聞けそうなのに(>_<)
泌尿器科の次回の外来が14日なので、その結果によっては15日に予約無しで行っちゃおうかな・・とも考えているのですが、皆さんならどうします?

大腸菌が原因なのが80%で、胆管炎も胆汁鬱滞からくる細菌感染は大腸菌のはず・・なので、これって主原因は胆汁鬱滞では?と疑っている部分もあったりして。


No title

>ひよこさん

こんにちは。

膀胱炎ですか…。
細菌が原因は知ってましたが主原因が大腸菌とは知りませんでした(汗)

私の母も昔なったそうですが、やはり痛みがしんどかったとか。
でもひよこさんが仰るように発熱等は無くてほぼ普段通りの生活だったようです。

38度の熱に血尿は相当大変なこととお察ししますと同時に腎盂炎では無いことを願います。

薬の件は14日の結果次第で15日に主治医に掛かることは賛成です!
PSCがある身で強い抗生物質を長期間飲むのはやはり良くないそうですので(無くても強い薬は体に良くないですが)主治医に相談出来るならした方が良いと思います。
発熱もあるから胆汁鬱体との関連も気になりますし…。

>ウルソは私も今は9錠です。
>日本ではこれが今の最大量らしいです。

えっ!?そうなんですか?知らなかったです(←アホ過ぎる)

胆管結石起こして救急行った時にそこの医者から12錠飲んでって言われたから限度があると言うことが頭にありませんでした(汗)

それはさておき、どうぞお体大事にしてください。
早く良くなる事をお祈りいたします。

april004さん、早速の返信ありがとうございます。
膀胱炎は女の人には多いそうですが、私は初めてでした。

因みに蕁麻疹で抗生物質は出ないらし
く、処方されたのはステロイドだったみたいで、私の勘違いで聞いちゃったんですよ。(^-^;
なので次回ステロイドの長期服用も可能か聞き直さなきゃ、です。

ウルソは私が2錠から3錠にするときに「大丈夫ですか?」と聞いたら「3錠までは飲めるようになっているから」と。
違ったらすみません…。

No title

こんばんは★
>ひよこさんへ
膀胱炎(かも?)ですって?!
病気は消化器科だけにして欲しいのに、突然そんな症状が出てしまうのも勘弁ですよね。
ひよこさんが、胆汁うっ滞も原因と思われるのなら、早く消化器科に受診した方がいいですよ。
15日に予約変更してください、先手先手で行きましょう!!!

私はウルソは1回2錠です。3錠までとはね、知りませんでした。
それにしても、ひよこさんは病気について「ものしり博士」ですよね。
私は不勉強なので、何~にも知りませ~ん(笑)
ここでの情報は大いに役立っています、ありがたいことです。

症状が早く快復される事をお祈りいたします。
どうぞ、お大事にして下さい。

No title

>ひよこさん

その後(と言っても1日ですが)お加減は如何ですか?

確かに膀胱炎は女性には多いと聞きますよね。尿道か尿管が男性より短いからだとか。
反面男性は尿管結石を起こしやすいそうですが…。
どちらも痛い病気ですね(汗)

>処方されたのはステロイドだったみたいで

そういえば私も蕁麻疹で出されたのはステロイドでした!
私の主治医は軟膏やローションタイプだと結構あっさりステロイドだしちゃうんですが(一応聞くのですが「弱いやつだから大丈夫」と)、やはり服用だと特に慎重になりますよね。

>「3錠までは飲めるようになっているから」と。

集中的にウルソを大量に使う治療があった気がするので、慢性的な服用が1日3錠の規定なのかもですね。
これこそ私の勝手な想像なので違ったらすみません(汗)

膀胱炎は冷えが大敵とお聞きします。
最近急に暑くなりましたが、夜はまだ冷えますのでどうぞお気をつけくださいませm(_ _)m

No title

>久美姫さん

こんにちは。
管理人よりも納得出来る説得をありがとうございます!

どうも実生活でも「真剣見を感じない」と言われやすかったりでして…。
本人は割りと必死なんですが(汗)

本当に病気は消化器だけでお腹一杯ですよね。

>先手先手で行きましょう!!!

私もついつい「今度でいいや」とやってしまうので、便乗して肝に命じます。

>ここでの情報は大いに役立っています

今回のような管理人では至らないフォローや、久美姫さんの経験を伴う知識や情報もとても参考になります!

久美姫さんを始め、コメントを書き込んでくださる方、読んでくださる方の善意で成り立っており本当にありがたいです。

よろしければ今後もどうぞよろしくお願いいたします!

april004さん、久美姫さん、返信ありがとうございます。

抗生物質をすぐに飲んだせいか、血尿も目視では確認出来ないくらいになりましたし、痛みもだいぶなくなりました。
それでも膀胱がかなり腫れてたので、それはまだ違和感があります。

私は結構 何でも調べないと気がすまない性格なんですよね… 知らないと不安と言うか…
でも私の話は話半分で聞いておいて下さい(^_^) 正解とは限らないので(^-^;

とりあえず14日に行ってみて、その内容次第で決めたいと思います。
抗生物質が1週間程で済むなら大丈夫そうだし… あと、泌尿器科の先生に行った方が良いか聞いてみて。
びっくりしたのが、泌尿器科の先生にかかりつけの病院等話したら、主治医の先生と同級生だって(゜д゜)
世の中狭いですわ…

No title

>ひよこさん

まだまだ油断はできないとは思いますが、快方に向かっているご様子で何よりです!

>話半分で聞いておいて下さい(^_^)

いやいや。話し半分で聞くには勿体無さすぎますから、しっかり読ませていただいてます(笑)

知識や情報は管理人のが信憑性に対して怪しさ満載ですし…orz

14日が今よりずっと良い経過と結果になっていることを願います。

しかし泌尿器科の医者とかかりつけの主治医が同級生ってスゴい偶然ですね!
確かに世の中は狭い(笑)

でもそれなら連携も大丈夫だろうし、ちょっと安心ですね!

No title

お久しぶりです!
aprilさん皆様こんにちわ。

体調の方はいかがでしょうか?
数値にあまり変化ないのと新たな疾患ではなく本当によかったです!
私の方はここ二ヶ月の採血では数値はすべて正常値に戻りました。
入院時は2000超のALP、800超のγ-GTPが嘘のようです:
しかし月に一度微熱がでたり、最近は下痢が続いたりとなかなか・・・(笑)
下痢の方はUCではなく処方された抗生剤がお腹を緩くしてるみたいです。
あと微熱は胆管が細いところに細菌が・・・らしいです;
個人的に今は体を使う仕事をしているのでやはり負担にはなっていると
思うのですが、来月から事務の方にまわしてくれるとのことでとりあえずは
よかったのかなぁと思っています。

あと少し前の朝日新聞だかの一面に肝移植後の免疫抑制剤を服用しなくても
いい治療法が発見されたとの記事を読みました!
すでに移植後の患者さんに使われていて、免疫抑制剤を服用していない
患者さんもいるとか。この治療法で免疫系の疾患にも有効な治療もできると
書いてありました!

免疫系の病気に効く治療方が出来ればPSCやUCにも有効じゃないか!
なんてひとりでニヤついてしまいました(笑)

No title

>yukiさん

こんばんは。yukiさん、お久しぶりです!

退院後も数値が落ち着いたようで何よりです!

奇遇(?)ですが私も今微熱と下しぎみで腹痛が続いてます(汗)

私もUCの併発ではなく過敏性腸炎だそうで、細菌やウィルスが原因ではないので普通に下痢止めの処方でした。

yukiさんは抗生剤の副作用との事で…抗生剤も必要だからなかなか切るのも出来ないし大変ですよね。

yukiさんの会社が体調に配慮して事務にしてくれたなら良かったです!

熱も出やすいしだるくなるから、どうしても肉体労働は難しくなってきますね。

>微熱は胆管が細いところに細菌が

PSCで1番怖いのはこれですよね!
どうしても鬱帯しているとこらから炎症を起こし勝ちになってしまって(汗)

肝移植後の免疫抑制剤不必要の話は知りませんでした!
ちゃんと新聞読むようにします(笑)

肝移植自体も気になりますが、免疫系の疾患にも有効な治療に転換出来そうなのがPSC患者的には希望としては大きいですよね!

私もyukiさんのコメント読んでニヤついております(笑)

貴重な情報をありがとうございます!!

熱がある中で暑くなって参りましたのでどうぞyukiさんもお体大事にしてください。

こんばんは。
14日に病院に行って来ました。
尿検査の結果、菌もなくなったらしく、熱の件も報告しましたが、腎盂炎のような所見は見られないようで、たぶん膀胱炎プラス熱の方は胆管炎かもね…で終わりました。
抗生物質も もう飲まなくても大丈夫って事なので体調も戻ったし、消化器科の方は来週行く事にしました。
やっぱり大腸菌繋がりでしょうかね…

膀胱炎は再発しやすいらしいので(周りに聞いたら結構膀胱炎の経験者多くてびっくり)気をつけていきたいと思います。

皆さんもお気をつけ下さい。
お騒がせしました(^_^ゞ

No title

>ひよこさん

こんばんは!

膀胱炎が治癒されて体調戻られて、腎盂炎の心配も無かったようで本当に良かったです!

熱も下がったようでそれもひと安心ですが、発熱の原因がPSC由来らしいのは…腎盂炎で無かったのを素直に喜ぶべきなのか…複雑ですね(-"-;)

>膀胱炎は再発しやすいらしいので

掛かるのも割りと簡単と聞きますが、やはり再発もしやすいんですね!

自分はまだ未経験でありますが、私も気を付けたいと思います!

ひよこさんの治癒に関しましては本当におめでとうございます!

No title

april004さん、皆さんこんにちは。
PSC(14年目)&UC(たぶん10年くらい)患者家族です。
しばらく訪問せずにおりましたら、大変でしたね。
ひよこさん、膀胱炎&急性胆管炎、悪化せずに良かったですね。

膀胱炎の予防&治療は、水をたくさん飲んで、たくさん尿を排尿するにつきます。
尿を溜めずに、どんどん洗い流すイメージです。
あとは、陰部の清潔を保つことでしょうか。以前は、わざわざ陰部洗浄したり清浄綿などで拭いていました。最近はウォシュレットがあるので、その都度洗浄できてよいですね。
女性は、どうしても不潔になりやすい、陰部のばい菌の多い部分が、尿道口に近く、おまけに尿道が短く、外部から膀胱までの距離が近いので、ばい菌が尿道、膀胱に入りやすいのです。膀胱は本来無菌と言われているんですが、尿はタンパク質なので、一度ばい菌が侵入すると、膀胱に溜まっている尿が栄養源となって菌が繁殖しちゃうんです。
膀胱炎のサインは、残尿感(排尿してもまだ出るような感じ)、頻尿(すぐに尿意を感じトイレに行きたい)、排尿時痛(排尿の終わりごろに尿道が痛い、排尿後に痛いなど)、発熱(微熱から高熱まで幅あり。高熱の場合は腎盂腎炎の可能性がある)、尿の濁り(普通の尿:黄色~褐色で透明です。白っぽくトイレの水が濁る、ごみのようなものがたくさん混じっている、悪化すると血尿)
飲水量の少ない人、尿量、尿回数の少ない人、トイレを我慢する職業の人にも多いです。
もし、ステロイドホルモンを内服している方がいたら、ステロイドの副作用で易感染(感染しやすい、感染した場合に悪化しやすい)がありますので、さらに注意です。
これから暑くなりますので、熱中症予防と合わせて、水分を多く摂取しおトイレに行きましょう!!

今は、ネットで簡単に調べることができるから本当に便利ですよね。安心でもあります。
皆さんのおっしゃる通りです。リピートしちゃってすみません<(_ _)>。
もう遅かったですね(^_^;)。

体調が悪い時は、様子を見たり我慢せずに、早めに受診しましょう。
風邪の熱なのか、初めは上気道感染(かぜ)だったけれど、胆管炎に発展する熱なのかわからないのですから。
我が家も何時であろうと、かかりつけ(大学病院)の救急に電話し、少々過剰に症状の報告をして、連れて行きます。
もちろん、できるだけ医師の多い日中がいいですよ。日中であれば、受診予約日でなくても、かかりつけ科の外来が診察しているので、再診の患者様は、まず問題なく診察してくれます。
夜間は病院も嫌がりますし、担当科医師がいない、研修医だけしかいない等々、こちらの不安要素も多いので。
パートナーの場合、急性胆管炎が起きると「受診したら入院だ。仕事を引き継げるようにしてから・・・・。」と思ってしまうらしく、具合が悪くなっていても、結局帰宅が夜中で、ほぼいつも夜中に高速飛ばして、大学病院へ自家用車で救急搬送してました。
行く前に病院に電話入れるんですが、必ず「そんなに悪くなるまで、なんでもっと早く来ない。」と一言叱られます。
叱られてもいいです。いつもの病院で診てもらうことが目的ですから。
そして、10日~2週間の絶食、抗生剤点滴の入院です。年に1回はありました。
(それ以外は、PSCは無症状ともいえるので、普通に多忙な仕事と生活を送ってきました。
UCの下痢で痩せてしまい、1~2年単位で体力が低下していて、なんとなくパッとしないという時期もありました。)
自分の体の事は、小さな変化も自分が一番わかるので、変化や異常兆候を感じたら、「無理せず休息する」が大事ですね。面倒でも念のため早めの受診もしましょう。
繰り返すうちに、ここまでは自宅で休んで様子を見て良い、ここからは受診した方が良いと判断できるようになるみたいですよ。

すでに、皆さんは経験されていて、自己モニタリングもしっかりされていると思いますので、余計な事だったらごめんなさいね。

寒暖差の激しい季節柄、風邪ひきやすいので皆さんお大事にしてくださいね。
息子の中学で変な風邪が流行り、私と息子はすでに風邪ひいてダウン。
うつさないよう、しばらくパートナーには、家の中でも会わないようにしていました(^_^;)。
2人ともそろそろ復活です。どうぞご心配なく。

Re: No title

>TAKU&MAMAさん

こんばんは!
風邪の具合は如何なりましたでしょうか?
「そろそろ復活」と頂きましたが、少しでも早く「完全に復活」になるように願います。
風疹などの感染症も流行ってますから学齢期のお子さんがいるご家庭は大変な事と存じます。
季節的にマダ二の感染症も怖いですよね。

それはさておき、膀胱炎の詳しい解説と対応・処置の方法をありがとうございました!
腎盂炎との区別が主に高熱の有無なのは先日のひよこさんもご説明くださいましたし、尿意を我慢しない、痛みが結構激しい、女性は(TAKU&MAMAさんも仰られてますが)特に掛かりやすい、と言うのは身内も掛ったので聞いていたのですが、さらに色々気を付けるべき事や症状があってビックリしました。

私はステロイドは飲んでいないのですが、PSCだと飲んでいる方は結構いらっしゃるし、飲んで無くても免疫力が下がりやすいから特に気を付けなければいけないですね。

あと膀胱って無菌だったんですね。これは全く知りませんでした!
消化器には大抵いるから膀胱も無害な何かはいるんだとばっかり(笑)

>これから暑くなりますので、熱中症予防と合わせて、水分を多く摂取しおトイレに行きましょう!!

膀胱炎と関係無くてもこれからの季節には水分は重要ですよね。
熱中症は掛ると本当にシャレになりませんし…。

>風邪の熱なのか、初めは上気道感染(かぜ)だったけれど、胆管炎に発展する熱なのかわからないのですから。

発熱だけだとは風邪なのか胆管炎なのか判別しにくいから注意した方が良いですよね。
咳やのどの痛みがあれば分かりやすいのですが。

私は緊急搬送されたのは1度だけなのですが、身内が心臓悪くてよく緊急外来行きます。
本当はTAKU&MAMAさんの仰る通り、昼間行くべきなのですが、大抵悪くなるのが夜だったり…orz
薬の飲み合わせの問題があるので、同じように電話で連絡して車かっ飛ばして(ウチは緊急で言ってもあまり怒られた事は無いのですが)掛り付けの病院へ行っております。
主治医がいなくともやはりカルテの有るいつもの病院が安心ですよね。

>そして、10日~2週間の絶食、抗生剤点滴の入院です。年に1回はありました。

ERCPでドレナージ挿入以外は大抵私も入院の目的は絶食&抗生剤点滴です。
消化管を動かすとどうしても悪くなっちゃうんですよね(^◇^;)

> すでに、皆さんは経験されていて、自己モニタリングもしっかりされていると思いますので、

私はそんなに立派な事はまだまだ出来て無いですよ~(汗)
取り敢えず痛みが酷くなったら病院行こうってレベルです。
でも発熱し過ぎて風邪の発熱か胆管炎の発熱かは何となく分かるようになりました。
あと感覚だけで体温計使わずとも1度単位での熱が推測できると言う微妙に使えない特技が(笑)

TAKU&MAMAさんと息子さんがダウン、と言う事は風邪はパートナーさんには移らずにすんだ…と言う事でしょうか?
でも家の中で会えないのはパートナーさんも寂しいと思いますので早く良くなってください(勿論、寂しい以前にTAKU&MAMAさんたちが心配と言うのが大きいですが)

暑い時期の風邪は長引きやすいので、どうぞお大事にしてくださいませ。
プロフィール

april004

Author:april004
現在は原発性硬化性胆管炎と就活とうつ気味な自分と戦う32歳、心は永遠の16歳乙女です。

写真は真知子巻きしている所を激写されました(笑)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Twitter on FC2
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。